株式会社リネア建築企画

リネア建築企画の最新物件や、関連情報をブログでお知らせしています。

トップページ > お知らせ一覧 > Tabi/世界の建築 > ニューヨークの建築を訪ねて(アメリカ)No.23

Tabi/世界の建築 ニューヨークの建築を訪ねて(アメリカ)No.23 Tabi/世界の建築トップページ

photo

2011/3/22

シーグラムビルはミース・ファン・デル・ローエとフィリップ・ジョンソンとの共同設計で、
ニューヨークのパークアヴェニュー375番地にある高層ビルです。鉄骨とガラスのカーテンウォールで造られた、インターナショナルスタイルの代表的なビルとなりました。

続きを読む

photo

2011/4/11

ニューヨーク近代美術館ことMoMA(モマ)は、マンハッタン、ミッドタウン53丁目にあり、モダンアートを中心に10万点以上の所蔵品を誇ります。
2004年に谷口吉生が展示面積の増床と全体整理を目的に、改装と増築の設計を行い、再オープンして現在に至っています。

続きを読む

photo

2011/4/12

マンハッタンの南部、バワリー地区にある新美術館(ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート)です。
2010年プリツカー賞受賞の日本人ユニット、SANAA(妹島和世・西沢立衛)が設計しました。建物をずらして配置し、そこに出来るサイドのトップライトから、自然光が入るように工夫されています。

続きを読む

photo

2011/4/13

36丁目にあるモルガン図書館&美術館(モルガン・ライブラリー・アンド・ミュージアム)は、金融王JPモルガン氏の元書斎と図書室でした。
2006年にレンゾ・ピアノによって増改築工事がなされ、内部はガラス張りを多用したモダンデザインになっています。とても素晴らしい。

続きを読む

photo

2011/4/15

20世紀初頭からアメリカの繁栄の象徴として、ニューヨーク・マンハッタンに摩天楼ビル(高層建築)が建設され始めます。
クライスラービル、エンパイア・ステート・ビルディングなど、その歴史を担ういくつかのビルを紹介します。(有名ですね)

続きを読む

photo

2011/4/18

これまでのミートパッキング地区は、治安が良くない地域でした。
そのためこの地区は再開発が行われ、その一環として廃線になった列車の高架橋がリノベーションされて、このハイライン・パークという公園に生まれ変わりました。
今ではブティック、チェルシーマーケット、レストランなどのトレンドが集まる、ニューヨークでもっともホットなエリアになっています。

続きを読む

photo

2011/5/31

ホットなエリア、ミート・パッキングエリアにある日本食レストラン、MORIMOTO(もりもと)です。
元ノブのシェフで、料理の鉄人、森本正治のお店です。インテリアデザインは安藤忠雄が担当しました。ところどころにその雰囲気が漂っています。

続きを読む

photo

2011/6/1

ニューヨーク州ニューヨーク市にある、ハドソン川中洲のマンハッタン島のマンハッタン区のことを一般的にニューヨークと呼んでいます。
ウォール街など世界的金融街を有したアメリカ第1の経済都市であり、タイムズスクエアや5番街などが、世界的にも有名な観光文化都市でもあることは言うまでもありませんね。

続きを読む

お知らせをさがす

アーカイブ