inquiry
株式会社リネア建築企画
電話受付:10:00~18:00

お知らせ

お知らせ

twitter

フィレンツェの風景

photo

フィレンツェはルネサンス芸術溢れる花の街と称賛されています。
街全体が美術館のようで、その統一された建築群は15世紀のメディチ家による美しい都市づくりのコンセプトが受け継がれているからでしょう。


フィレンツェの風景
























































サンタ・マリア・ノヴェッラ教会。
この教会にダヴィンチのアトリエがありました。
三大巨匠である、ダヴィンチ・ミケランジェロ・ラファエロは、1年位、フィレンツェで一緒になっています。

当時、ダヴィンチとミケランジェロは、永遠のライバルとしてしのぎを削りました。
その時、まだ若きラファエロは、ダヴィンチのお気に入りで、ここにあったアトリエへ通っていたそうです。
あの世界の名作、「モナ・リザ」のデッサンは、ここで描かれています。




ホテルバリオーニ。


























サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の本店は、約800年の歴史がある世界最古の薬局です。
薬局といっても現在では、主にコロン、スキンケア、石鹸、ハーブなどを販売し、
すてきな修道院を改装して使用してます。
サンタ・マリア・ノヴェッラはメディチ家と深い関係にあり、Mediciは英語のmedicine(薬)の語源にもなってます。




















Tabi/世界の建築 2013年8月
前のページに戻る